トップページ > 東京都

    このページでは東京都でベンツの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「ベンツの買取相場を調査して高い金額で買取をしてくれる東京都の買取業者に売却したい」と感じている場合は以下で紹介しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    高級車のベンツを高く売るために大切なことは「東京都にあるいくつかの車買取専門店で査定の依頼をする」です。1社のみとかなじみのメルセデスベンツ正規ディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定サービスなら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。東京都にある複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)の買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、有名企業のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心感が違います。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的な数!最大50社へベンツの買取査定依頼ができます。

    中古車の一括査定サイトは使うとたくさんの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がかかってこないので安心です。
    当然ですが、東京都対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからベンツの買取相場をチェックしたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが乗っているベンツの買取査定相場が分かる上に、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までにない新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札価格を提示するので、高級車のベンツを東京都で高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用してすぐに多くの会社から電話が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    ベンツの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回のみで約2000社の買取会社がオークション形式で買取価格を提示してくれる今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車の相場が分かるので、「数年落ちのベンツの買取相場っていくらなの?」と感じているならおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取業者から電話連絡があった際は1社で決めてしまうことはせずに、東京都に対応している複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのベンツでも高く売ることができます。

    約10社の業者がベンツの査定額を出してくれるので、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのベンツを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、複数の業者があなたが愛用したベンツを査定します。

    1社でも多くの業者に査定の依頼を申し込むことで買取金額の違いや相性を比較することができるので、東京都に対応している複数業者に査定のお願いをして数年間大切にしてきたベンツを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車に特化した外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、年間取扱台数は輸入車のみで1500台。東京都に対応していて出張査定も無料です。

    外車王は外車に特化した中古車の買取業者なので、ドイツ車のベンツであれば大手買取店より高く買い取ってくれる可能性大です。
    なので、ドイツ車のベンツなら先にランキング上位の車買取一括査定サイトを利用して概算買取価格をチェックしてみてください。

    いろいろな買取店に査定額を出してもらった後で、一番最後に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。査定相場よりも高い買取額を提示してくれた時にはあなたが大切にしてきたベンツを売却しましょう。







    売却希望の車が今どれくらいで買取して貰えるかを確認したいときに、ウェブを通して行う無料の中古車一括査定サイトによって確認する方法もあるのですが、メーカーのホームページ上で参考になる査定額を知ることも可能です。

    その自動車メーカーのサイト上なら名前などの個人情報を全然記載せずに売却希望の車の年式や車種などの基本情報のみで確認可能なところもあるので、一括査定サイトを通して見積もりを出したときのように勧誘の電話攻撃に悩まされることはなくなります。

    車一括査定サイトを利用する際に注意すべき事のひとつに、最高値で見積もってくれた店舗と取り引きするのが最善策ではないかもしれない点があります。

    幾つもの業者の査定額を比較したとき、ずば抜けて相場よりも高い査定金額を表示している買取専門店があるときには用心してかかった方が身のためです。

    その店での買取が決まったとき、買取が成立してしまった後で難癖を付けて前もって提示された査定金額よりもグッと低い買取額になる場合もあるのです。

    買取店から出された中古車査定金額に自分が納得できなかったときには、売るのを止めても構わないのです。

    たくさんの買取業者の査定金額を比較して一番高い査定額を表示してくれた店舗で実際に売る方が良いといえるでしょう。

    しかし、取引契約を締結してからのキャンセルはできないか、キャンセル可能でも賠償金が発生する場合がほとんどです。

    損害賠償については契約書に詳細が明記されているはずですから、契約をする際には必ずすべての文章を熟読してからサインすることが大切です。

    車の査定を夜間や雨の日にしてもらうと本来の額より高く見積もってもらえる可能性が高いという話をたまに聞きます。

    光源が少なくはっきり車を見ることができないので、査定士が気づかず減点されずに済むからというのが理由です。

    とはいうものの、見逃す程度の擦りキズが大幅に査定に響くことは考えられません。

    実際には時間を問わずなるべく多数の業者から見積りをとるほうが良いのです。

    査定金額には有効期限がありますし、来たからには見積りに勝って契約をとりつけて帰りたいという競争心が働きますし、査定の金額も高くなるからです。

    査定では改造車はどのような扱いになるのかと聞かれますが、一概にこうだと言い切ることはできません。

    仮に改造に使ったパーツが売れ筋商品であれば評価としては若干プラスになるかもしれません。

    但し、パーツの状態が悪ければ買取後にメンテ費用がかかるため、その分だけ減点されるはずです。

    また、持ち主を選ぶような風変わりなデザインのものも、買い取って販売することを目的とする業者としては、迷わず減点対象にするはずです。

    このように改造車は減点評価されがちですので、車はノーマル状態に戻し、パーツはパーツで処分したほうが良い結果を得やすいでしょう。

    個人レベルでどれだけ頑張ろうと、車の扱いに長けた査定士からすると査定対象となる車の修理歴や事故歴はわかってしまいます。

    事実を隠すという行動は信頼関係を破綻させる原因として充分ですし、その後の交渉にすら支障をきたすでしょう。

    修復歴をあえて隠すというのはいわば告知義務違反ということになりますから、事実が明るみに出た時点で全額返金を求められることもあり得るのです。

    それに契約書をよく読んでいくとほぼ100パーセントの確率で申告や隠蔽に関する記載があります。

    今まで乗っていた中古車を売ろうと決めたならば、なるべく丁寧に清掃してから手放すようにしましょう。

    きちんと掃除してから売った方が良い理由には2種類あります。

    最初は自動車を丁寧に扱っていたと良い印象を査定スタッフに与えられる点です。

    2番目の理由は、自動車の中にこもった臭いを軽減することが可能だからです。

    ペット臭や煙草の臭いがする車は、具合がどの程度かにもよってきますが査定額に大きく影響すると考えて良いでしょう。

    車の内部に汚れがこびりついていると嫌な臭いを発してしまうので、細かな部分まで清掃することで出来るだけ臭いのない車内にすることができるのですね。

    自動車の売却などの際には、自分が充分に注意していても、予期せぬいざこざに巻き込まれてしまう場合があるでしょう。

    車売却の際にたまにあるケースとして、売ることが決まってから「実は問題点が見つかりました」等の話をされて買取額を目減りさせると通達される場合があるのです。

    このような場合に、もし自分側が事故や故障などの履歴を隠していたケースならば悪いのは売り手側です。

    そのようなことがないケースでは、査定するときにあらかじめ確認しなかった方が責任を取るのが普通ですから、売却側には何も責任がないと言うことは了承しなくても構わないということになります。

    最近よく目にするようになったネット上の中古車一括査定サイトは、自動車を売ろうとするときにはかなり便利です。

    無料の中古車一括査定サイトに申し込むとその直後から電話攻勢にさらされますが、不要な買取会社へは「すでに売却済みです」と言ってしまうことで勧誘の電話を止めることが出来るでしょう。

    愛車を高く見積もってくれたいくつかの会社に絞り込んで、実査定を受けてみましょう。

    しかし、見積金額の相場と比較して極端に高額の査定を誇示する店舗は用心するに越したことはありません。