トップページ > 静岡県

    このページでは静岡県でベンツの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「ベンツの買取相場を調査して高い金額で買取をしてくれる静岡県の買取業者に売却したい」と感じている場合は以下で紹介しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    高級車のベンツを高く売るために大切なことは「静岡県にあるいくつかの車買取専門店で査定の依頼をする」です。1社のみとかなじみのメルセデスベンツ正規ディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定サービスなら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。静岡県にある複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)の買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、有名企業のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心感が違います。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的な数!最大50社へベンツの買取査定依頼ができます。

    中古車の一括査定サイトは使うとたくさんの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がかかってこないので安心です。
    当然ですが、静岡県対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからベンツの買取相場をチェックしたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが乗っているベンツの買取査定相場が分かる上に、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までにない新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札価格を提示するので、高級車のベンツを静岡県で高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用してすぐに多くの会社から電話が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    ベンツの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回のみで約2000社の買取会社がオークション形式で買取価格を提示してくれる今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車の相場が分かるので、「数年落ちのベンツの買取相場っていくらなの?」と感じているならおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取業者から電話連絡があった際は1社で決めてしまうことはせずに、静岡県に対応している複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのベンツでも高く売ることができます。

    約10社の業者がベンツの査定額を出してくれるので、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのベンツを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、複数の業者があなたが愛用したベンツを査定します。

    1社でも多くの業者に査定の依頼を申し込むことで買取金額の違いや相性を比較することができるので、静岡県に対応している複数業者に査定のお願いをして数年間大切にしてきたベンツを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車に特化した外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、年間取扱台数は輸入車のみで1500台。静岡県に対応していて出張査定も無料です。

    外車王は外車に特化した中古車の買取業者なので、ドイツ車のベンツであれば大手買取店より高く買い取ってくれる可能性大です。
    なので、ドイツ車のベンツなら先にランキング上位の車買取一括査定サイトを利用して概算買取価格をチェックしてみてください。

    いろいろな買取店に査定額を出してもらった後で、一番最後に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。査定相場よりも高い買取額を提示してくれた時にはあなたが大切にしてきたベンツを売却しましょう。







    程度にもよるので一概にはいえませんが、煙草の臭いが車内からするときには査定時に減額されるでしょう。

    車内に喫煙の後が残っている車は、中古車を禁煙車として買おうと思っている方には絶対的に売れないからです。

    この煙草の臭いの元は、車中のどこかに付いているヤニ汚れです。

    買取査定に持って行く前に車内を念入りに掃除することで、タバコの臭いを抑えることに成功するでしょう。

    インターネットを介して中古車の無料一括査定を利用したいけれども、名前などの個人情報の記載をなるべく控えたいという時には匿名でも可能なサイトを使うという手があります。

    但し、無料査定までしか匿名では行えません。

    実査定の時や、売るときには、個人情報を隠して取り引きすることはできません。

    中古車買取専門店は古物営業法という法律に則って、買取をした相手の住所や名前などの個人情報を記載しておく義務が発生するからです。

    通常、車の買取業者が中古車を査定するときに確認する事項は、大別すると車種や車体の色などの基本性能、総走行距離数および外装の傷の有無(ナンバープレートも含む)、車の内部の臭いや汚れの有無、故障歴や事故歴があったかどうかなどのチェックをするのです。

    このような事項にあてはまる場合はマイナス査定になり、査定アップの要因になる新型のカーナビやオーディオなどが付属していたらプラス査定となります。

    これらの査定結果に加えて現時点での相場価格を考慮して、最終的にその車の査定金額が決定されるのです。

    実車査定に来た業者は決められたシートにのっとって車の買取査定を行うのが普通です。

    項目ごとに、標準的であれば0点、上ならプラス何点、下ならマイナス何点とプラスマイナスを加味して最終的な査定額となります。

    中古車市場でも人気不人気車種は存在しますが、ほかに具体的な見所といえば、当然ながら事故歴、そしてボディの状態(キズ、へこみ)、過去の修復に関することと、他に忘れてはならないのは総走行距離数です。

    専門家は多数の車を見てきていますし、修理歴を隠蔽したところでバレずに済むはずがありません。

    数々の査定実績のある買取業者からすると、個人レベルでいくら工夫しようと車の修理歴、ましてや事故歴などは隠しきれるものではないです。

    事実を隠すという行動は買取業者に対して詐欺を働くのと基本的には同列のことですから、そうなると価格交渉どころではありません。

    そして査定で申告対象となるような車の状態を隠蔽するのはいわば告知義務違反ということになりますから、事実が明るみに出た時点で全額返金を求められることもあり得るのです。

    実際、契約書の中にもこの件に触れた文章があるはずで、言い逃れはできません。

    所有者が絶対に中古車査定の際には同席しなければいけないといった決まりなどはありませんが、当事者がいないがために起きるかもしれない問題を避けるためになるべく査定時は本人不在の状況を作らないようにしましょう。

    たちの悪い業者だと、所有者がいなければわかるまいと元はなかったところに傷をつけるという悪質な手段で少しでも買取価格を安くあげようとすることもあります。

    見た目は遜色なくても事故歴のある車だとか多走行車を優に越える走行距離10万キロ超の過走行車などは、中古車屋からも引き取れないと言われてしまうことが多いです。

    残された選択肢はというと、自ら抹消登録を行い廃車にする方法なら多少は自動車税の戻りが期待できます。

    そしてもうひとつは、そのような車を専門に扱う業者に査定を依頼する方法があります。

    そのような店舗は使える部分の有無を見ていき、値つけをしてくれるため、引き取れないと言われることはまずありません。

    簡単さでは専門業者に勝るものはないですし、納税したばかりなら自分で廃車手続きするのもありです。

    どちらにせよ、後悔がない方を選びたいものです。

    車を買い換えたいときに、ディーラーに下取りに出すのと買取業者に売るのとのどちらがいいかは、一番優先するのが何かによってお勧めするものが変化するのです。

    第一希望が簡単な方でというならば、ディーラーに下取りに出す方が簡単です。

    車を売ることと買うことの両方が一緒にできるので、なにより簡単です。

    それとは反対に、所有する自動車をちょっとでも高く査定してもらいたいのであればディーラーよりも中古車買取業者にお願いする方がベストな選択です。

    何社かの査定スタッフと直接価格交渉すれば、なるべく高く買い取りしてもらえる可能性が高まるのです。

    中古車買取会社から営業電話がたくさんかかってきてストレスを感じることも多いでしょうが、何店かの買取業者から見積もりを取るのは車を高額で売るためには必要なことです。

    相場を知っていないと業者との交渉もできないでしょうし、査定金額の相場が分かるためには幾つかの買取業者に査定してもらうのが一番ですから。

    「即決すれば高く買い取りできます」などの営業トークに騙されてすぐに売却を決めない方が良いです。

    焦って事を進めないことが、高く売却する秘訣のひとつと言えるのです。